FC2ブログ

プロフィール

彼方

Author:彼方
ライトノベル好き。応援してるのはウィザーズ・ブレインとマリみて。また、米澤穂信さんと伊坂幸太郎さんの本を好む。あと、TYPE-MOON信者。広く浅いオタクで、最近はひだまりスケッチにハマってます。


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック




ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/zero

滅茶苦茶面白かったです!

ということで、フェイトゼロをやっと読み終えました。

いや、もう本当にFate/stay nightを再プレイしたくて仕方なくなってもしょうがないでしょう、これは。全4巻でまだ1巻だと言うのに初っ端からテンション上がりまくりですよ。解説を見る限りは3巻までは執筆が終わっているそうで、さっさと次巻を出していただきたいものです。確か3月でしたっけ?

内容は第4次聖杯戦争の導入から初戦を描いていまして。
フェイト本編でも誰が参戦していたのかは一部しか分かっていませんでしたが、それが全て明かされ、その参戦理由や思惑などいろいろ解っていくのは興味深かったです。

マスターとサーヴァントは以下の通り。

衛宮切嗣:セイバー
言峰綺礼:アサシン
遠坂時臣:アーチャー
間桐雁夜:バーサーカー
ウェイバー・ベルベット:ライダー
ケイネス・エルメロイ・アーチボルト:ランサー
雨生龍之介:キャスター

真名は面倒なんでまた機会があれば追記しよう。
バーサーカーとキャスター以外は真名が出てましたが、キャスターはヒントがあって、ググればすぐ見つかりました。バーサーカーは全く分かりませんな。

最終決戦はエミヤ父と言峰マーボーなんで、それ以外の戦闘がどうなるのか楽しみです。1巻でもそうでしたが、ライダーが肝となってどれだけ引っ掻き回してくれるかが焦点ですかね。正直ライダー(一応反転→「イスカンダル」若しくは「アレキサンダー」)の英霊としての格はセイバーやギルガメッシュに匹敵するでしょうし、どう決着させるのか楽しみ。勝ち上がるのが誰なのかは分かっている事ですし、どう帰着させてくれるのか虚淵玄さんの手腕に期待。

それでは。


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。